Mari's法律事務所(弁護士Mariのブログ)

弁護士芝田麻里の日々をつづります。感じたことなどいろいろ。法律に関する情報も発信していければと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝☆予備試験(論文)合格☆

そういえば、ご報告したいことが…!

って私のことじゃないんですが。

みなさま、予備試験ってご存知でしょうか…?

たぶん、法曹関係者以外ご存知の方は少ないと思うんですけれど、ロースクール制度が導入される前に行われていた旧司法試験がなくなった代わりに導入された試験で、予備試験に受かるとロースクールに行かないで新司法試験を受験できるよ、という試験です。

で、予備試験。

今年が一回目の試験だったわけですが、フタを開けるまでは、何人合格するか、どんな試験かも分からない。

でもあまり合格者を出すとロースクール組から苦情が出るだろう、ということで、合格者はおそらく非常に少ないだろうという予想だったのですが…。

先週、10/13(金)に予備試験の論文試験の合格発表があったのです。


受験者数6477人中、合格者123人。


手探りの状態の中、本当に頑張られたと思います。

その合格者の中に、私のかつてのゼミ生(以前、司法試験予備校で講師をしていたので)がいます***

本当にうれしいです。
本当によかった。

ロースクールに行く時間も経済的余裕もないからと予備試験受験を選択した人でした(ロースクール卒業まで最低2年かかります。授業料は1年200万近くかかったりします)。


予備試験は、これから口述試験があります。

一部では新司法試験より難しいんじゃないかと言われている試験です。

でも、論文を突破したことで、一つの山は越えた感じです。

口述試験もまた、何人合格するか分からない手探り状態の試験ですが、がんばってほしいと思います。


…とか言っていたら、先ほどそのカレからメールがありました。

できればある憲法問題について模範解答を作ってほしいとのこと。


………。


なんですとー!!

受験の答案(論文)の書き方なんて忘れちゃったよ…!(汗)


とか思いましたが、でも、滅多に頼みごとなんてしてこないカレが頼んでくるということは、よほどカレにとっては必要なことなのでしょう…。

私の作る模範答案なんかより、たぶん今となってはカレの方がずっといい答案を書かれるんじゃないかと思うんですが、まあ、私のを読んで、「あ、オレのがいい」って思えるならそれもいいかと。

私のが参考になるならもちろんうれしいですし…。


というわけで、これからビクビクしつつ司法試験の答案例作成にかかりたいと思います。

ていうか、その前に憲法の記憶喚起?!(汗)

コワイよ~(笑)

果たして書けるのでしょうか。

乞うご期待^^;


あっ、労働基準法と罰則第2弾はしばしお待ちくださいませ(誰も待っていないかもしれないけど…)


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Mari

Author:Mari
弁護士 芝田麻里
株式会社 事業承継・M&A支援センター 代表取締役
一般社団法人 事業承継研究会 代表理事
事務所所在地 東京都中央区銀座5-10-6
事務所HPへはリンクからドウゾ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。